スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[試乗]KTM 200DUKE

Category : バイクインプレ
「オレンジフェスティバル2013 in SUGO」の試乗コーナーで1台だけ乗りました。
興味が有るようで無かった200DUKE(笑)
中途半端に思えるその排気量に魅力はあったのだろうか?
SUGOの敷地内を走ったのですが、それほど広くなくスピードもあまり出せませんでした。公道だと印象変わるかも。

・足つき
身長164cmの私が跨ると両足つま先の付け根まで接地します。片足ならばギリギリでベッタリ着かない程度です。125ccという排気量のわりに足つきは悪い方だと思いますが、車体が軽いのでまったく恐怖感はありません。160cm以上あればほとんどの人が問題無いと思います。ちなみにサイドスタンドは仕舞いやすく、出しにくいです。
軽さは自転車並みのイメージで、Dトラッカー125とほぼ同等に感じました。

と、125DUKEに乗った時に書きましたが印象は殆ど変わりませんね。ただ、サイドスタンドは出しにくく感じなかったのは改善されたからなのか、個体差によるものか?

・外観
オレンジの200DUKEに乗りました。ホワイトとどちらかを選べましたが、やっぱKTMはオレンジでしょ。(買うなら白だけど・・・)
見た目は125DUKEと全く変わらないので前回と印象は同じです。ただ、デビューしてから随分経ったこともあり、見慣れてしまいましたね。690DUKEも近いデザインに変わったことで、逆に125、200DUKEのアイデンティティが無くなってしまったような気がします。

・エンジン
タコメーターにレッドゾーンの表示が無く、どこまで回していいのかわからなかったので回せるとこまで回しました(笑)
単気筒なのでそれなりのガサツさはありますが、しばき倒している感覚を味わう事ができてとても楽しいです。125ccと違って結構パワフルなので物足りなさは感じませんでした。公道で走る分には十分なパワーだと思います。実際CBR250とかニンジャ250とかとヨーイドンするとどれが速いのかは分かりませんが。ただ、CBRやニンジャのようなフケのかったるさは無いように感じます。ギンギン回ります。でもそのせいで、すぐ頭打ちしているようにも感じたので、この辺りの味付けは人によって好みが分かれそう。

・ハンドリング・ポジション
コンパクトなポジションでした。ただ、ステップが後ろ過ぎる感じがします。これはもう少し速度を上げられる場所であればしっくり来るかもしれません。また、バイクに慣れていないせいか意外と小回りが利かないなと感じました。125ccのイメージと大きな車体のギャップがそう感じさせたのかもしれません。いずれにしても“慣れ”かな。全体的に特に違和感は無かったですね。
特筆すべきは、やはりサスかと思います。小型車にありがちなプアな感じは皆無です。大型車から乗り換えても違和感無いほどしっかり仕事をしてくれますね。もっとスピードを出すとどうなるか分かりませんが・・・。

と、125DUKEの時に書きましたが全く同じ印象です。やはり、ステップの位置は今回も気になりましたね。あと意外とニーグリップがしにくかったなぁ。

・総評
明らかに125よりもバランスが良いです。ようやくフレームや足回りにエンジンが追いついてきた気がします。これでいつもの泉ヶ岳を走ったら相当楽しそうですね。以前、690DUKE(先代の)が下り最速かもと書きましたが、実際乗ったら200DUKEの方が速いかも。990SMTではついて行けそうもありません・・・。それほど軽くて、速いバイクだと思います。あらためて軽いバイクに乗ってみると、車重アドバンテージの大きさを感じます。やっぱ軽いって素晴らしい。
価格も125にプラス数万円程度なのでお得感はありますね。実際売れているらしいので、「中途半端な排気量」や「任意保険」の”壁”があっても、魅力が勝っているということなんでしょう。
さて、125DUKEの時にも書きましたが「125enduro」ってやっぱ出ないんでしょうかね~?
個人的にものすごく(勝手に)楽しみにしているんです。
「FreeRide250R(2st)」は出るようなので、「FreeRide125(4st)」でもいいです(笑)。KTMさん、ヨロシク!!

点数は面倒なので今回から無しで。気が向いたら付けるかも!?
スポンサーサイト

テーマ : インプレッション
ジャンル : 車・バイク

[試乗]HONDA INTEGRA

Category : バイクインプレ
NC700Sの次はINTEGRAに乗りました。

INTEGRA.jpg
一応ローシートが装着されていたようです。
見た目スクーターっぽいですが、何故かチェーン駆動だったりします。不思議な乗り物の感触とは?


・足つき
ローシート装着でようやく両足つま先といったところですね。片足でも親指の付け根あたりでした。非常に足つきは悪いです。車重はそんなに感じなっかたのですが、シートが幅広なので着いてる足に力が入らず若干不安が残りますね。どうせシート下ラゲッジは絶望的なので、もう少し足つきを優先してもらいたいところですね。

・外観
なかなか格好良いですね。スポーツバイクとスクーターをいい具合にミックスできていると思います。ただ、後ろからの見た目がイマイチです。おそらくコストの問題でNCシリーズと共通の部品を多く使用しなければならず、個性を出しづらかったのかも。

・エンジン
いい音します。何故かNC700Sよりも明らかに音量が大きいですね。走っていて気持ちよかったです。それと、チェーン駆動なのでスクーターにありがちなレスポンスのユルさがありません。でも、オートマです。変なバイクですねぇ。ところでDCTですが、最初はガチャガチャと違和感ありましたがすぐに慣れました。

・ハンドリング・ポジション
まぁ、これは普通のスクーターかと。ホンダらしくナチュラルなスクーターポジション。

・総評
個人的にはあまり魅力を感じなかったかな~。やはりスクーターはスクーターなので、タケゴーとしてはもっとユルく、楽ちんに乗りたいんですよね。このパワーや車重は逆に楽しさを奪っているように感じました。しかも、大型二輪AT限定の免許で乗れないんですよね。排気量オーバーで・・・。なんのために大型スクーターを開発したんだろうか。
しかし、ツーリングスクーターとして考えると意外といいかもしれませんね。疲れにくく防風性能も高いので。

INTEGRA
足つき3ノーマルシートでは相当きついのでは
スタイリング7NCシリーズの中では一番好きですね
エンジン7トルクフルな優しいエンジン
足周り5装備の割にバランス良いかも
ハンドリング5ちょいと重さを感じました
ポジション7普通のスクーターポジション
取り回し6気軽さは無いですね
実用性6日常使いでは大きく感じますね
楽しさ4操る楽しさはあまり無いかも
総合5DN-01との住み分けが出来ていないような
合計55点
(満点100)

テーマ : インプレッション
ジャンル : 車・バイク

[試乗]HONDA NC700S

Category : バイクインプレ
PCXの点検時間が長くて暇だったので、興味がなかったNCシリーズに試乗しました。
乗ったのはNC700Sとインテグラの2台。
まずは「NC700S」スタンダードタイプです。
全く興味がなかったバイクへの試乗でしたが、感想はいかに?
20121008_142413.jpg


・足つき
身長164cmの私で片足ベッタリですね。ネイキッドタイプの大型バイクでは相当良いと思います。ホンダらしくサイドスタンドも出しやすく仕舞い易いです。車重は軽くないようですが、バランスの良さと足の着きやすさで重さは感じませんでしたね。

・外観
私は嫌いな部類ですね~。実際安いんですけど、デザインも安っぽくしなくていいのではないでしょうか。
特に魅力的に感じる部分も無く、全体的にインパクトに欠けるかな・・・と。

・エンジン
他のインプレでは「パンチが無い」「遅い」「回らなすぎ」など酷評が多い気がしますが、私は大好きなエンジンです。想像していたよりもトルクがあるし、全体的に滑らか。確かにレッドゾーンが近い気はしますが、そこまで回さなくても十分走れます。そもそも上まで引っ張るバイクではないでしょう。燃費を含め日本で走る事を考えると一つの理想のような気がします。

・ハンドリング・ポジション
車両価格が示す通り、足回りは質素な装備です。しかし、このヒラヒラ感はなんでしょう。扱い易いことこの上無しです。こんな装備でこんなハンドリングを実現できるとはさすがホンダ。試しにスピード出してみましたが、そこそこの速度域でも安定してました。すんばらしい。

・総評
安さが売りの質素バイクと思ってましたが、エンジンやハンドリングは相当レベルが高く楽しいです。大型バイクとしては異次元なほどにカジュアルに乗れますね。これからバイクに乗ろうとしている人や女性にはストライクかと。高回転ジャンキーやストイックにバイク道を突き進む人には全く向かないバイクです。でも、そんなライダーが乗ったらきっとビックリすると思う。「なんじゃ、この乗りやすさは~!」と。
たぶんタケゴーはDUCATIのSBKよりもNC700Sの方が峠を早く走れそうです。

NC700S
足つき9大型バイクとは思えない
スタイリング3インパクト無し
エンジン9トルクフルな優しいエンジン
足周り5装備の割にバランス良いかも
ハンドリング8すごく素直
ポジション8小柄なライダーでも大丈夫です
取り回し6ミドルクラスとしては普通
実用性9通勤でも使えそう
楽しさ8大型バイクのストレスを排除したら楽しさが残った
総合9もう少し色気があればなぁ
合計74点
(満点100)

テーマ : インプレッション
ジャンル : 車・バイク

[試乗]HONDA CBR250R

Category : バイクインプレ
本当に久しぶりの試乗です。
なんか楽な気分で乗れてしまったCBR250RとXR230。
公道で約20分位の試乗でしたが楽しかったです。
まずはCBR250Rから。


・足つき
身長164cmの私が跨ると片足ならばギリギリでベッタリ着かない程度です。250ccの中で普通の足つきだと思います。ただ車体が軽いのでまったく恐怖感はありません。150cm台でも大丈夫そうです。ちなみにサイドスタンドは仕舞いやすく、出しやすいです。

・外観
VFR1200Fにソックリなので、ブラザーコンプレックスを感じる人には向かないかも。正面から見ると本当にどっちなのか分かりません。VFR1200Fが無ければ良いデザインだと思いますが・・・。そういえば、なぜCBR1000RRのデザインを取り入れてないのだろう? “CBR”なのに。全体的なバランスはとっても良いと思うので、もっと独自性があれば更にいいと思うんですけどねぇ。
見た目勝負だったらライバルと思われる「NINJA 250R」の方が好きかな。

・エンジン
面白いです。250ccシングルエンジンなのに意外とスムーズだし、トルクもあって走りやすいです。速過ぎることも無く、かといってイライラするほど遅くない丁度良いバランスではないでしょうか。高回転は苦しそうだったので峠道や高速などはストレスが溜まりそうですが、街中や郊外の道路だったら相当楽しめると思います。
このエンジンを積んだ「新型XR250」が発売されるといいのになぁ。
ちなみにこの試乗車にはモリワキマフラーが装着されていたので、ノーマルとは印象が違うと思います。排気音も気持ちよかったです。

・ハンドリング・ポジション
乗り始めの5分間は違和感ありましたが、すぐに慣れます。コンパクト過ぎず、大柄でもない丁度良い感じに体が収まります。全ての操作が自然に行えるのはホンダならではでしょうか。やや前傾ながらどこも苦しくないし、楽に姿勢を変えることも出来ます。

・総評
いろんな意味でスタンダードなバイクだと感じました。入門用としても、ベテランのセカンドとしてもいいと思います。普段使いにしてもストレス無く使い倒せそうです。 ビッグバイクだと面倒だと感じるような場面(低速や渋滞、狭いところへの駐輪とか)でも、CBR250Rだったら楽にこなせそうです。実用も遊びも兼ね備えている“丁度良い”バイクだと思います。書き出しで“楽な気分で乗れてしまった”と書きましたが、ここがこのバイクのポイントかなと感じます。「値段も安くて、気楽に乗れて楽しめる」いい所突いてるなぁホンダさん。でも、突出した“何か”があればもっと良かったのに。圧倒的な燃費とか、頭一つ飛び出た馬力とか・・・あ、そういえば「低価格」が大きな“売り”でしたっけ。

CBR250R
足つき8普通です
スタイリング4なぜVFR似?
エンジン7今回はマフラーが違ったので逆ハンデで低めにしました
足周り9すごく走りやすくてバランスがいいと思います
ハンドリング9楽しくなるほどナチュラル
ポジション10小柄な人でもフィットするはず
取り回し7軽いけどハンドルが低くて・・・
実用性6積載が何とかなればいいなぁ
楽しさ8軽い気持ちで乗れるファンバイク
総合7秀でたポイントが欲しいかな(欲張り?)
合計75点
(満点100)

テーマ : インプレッション
ジャンル : 車・バイク

久しぶりの試乗

Category : バイクインプレ
先日、PCXを購入したホンダドリームへ行ってきました。
少し待ち時間があったのでふと外を見るとあるじゃありませんか、試乗車が。
ホンダのお店なので当然ホンダ車のみです。
CBR250RとなぜかXR230があったので、当然2台に試乗!

同じ単気筒なのに設計された時代がちがうとこれほど差が出るとは・・・。

テーマ : インプレッション
ジャンル : 車・バイク

検索フォーム
Flashカレンダー
プロフィール

タケゴー

Author:タケゴー
宮城県のバイク乗りです!
身長164cm目線のバイク日記でございます。
ちなみに1977年式の♂です。

つたない文章ですが、宜しくお願いいたします!

カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。