スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あぁ、勉強してない~

Category : バイク
やばい~人事異動もあって仕事が激忙しい
その日中に帰れません。なので、資格の勉強も出来てないっす。
もう試験まで1ヶ月なんだよなぁ。
ブログネタも溜まる一方だし・・・。
何とかしなければ・・・。

そういえばカワサキが「東京モーターショー」に出展しないらしいですね。
国内企業が出展できないとは寂しい限りです。
ただ、国内二輪車人口の減少や経済状況を考えると仕方ないのかもしれません。
現状でメーカーに「魅力的なバイクを創って、盛り返せ!」と言うのは酷なのでしょう。
ここはやはり国が規制をEURO3(だっけ?)などに合わせたり、免許制度の見直しを行って、少しでもバイク業界を助けて欲しいものです。
「車」には税優遇など救済の手を伸ばすのに、「バイク」への救済対応って全く無いような気がするのは気のせいでしょうかね。
スポンサーサイト

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

Comment

日本のバイク業界の未来・・・

「若者の車離れ、バイク離れ」、本当にそうでしょうかねぇ?「この国ではとりわけ若年層が貧しく、未来に希望が抱きにくくなっている」ということではないでしょうかね。ひと昔前ならとりあえず就職してまじめに働いていれば誰でも、欲しい車やバイクくらい心配せずに買えちゃう世の中だったんだと思いますね。不況だからバイクが売れないのは世界共通の現象でしょうが、日本みたいにピーク時の七分の一しか売れないのは、明らかに政策的なミスによるものですよね。その上、世界一厳しい排ガス・騒音規制や日本だけの特殊な排気量区分によって、国産バイクは著しく「割高」になっています。誰がわざわざプラスアルファの支出をしてまで、パワーを低く抑えたマシンを選ぶというのでしょうか?
我らがストリートトリプルRに限らずハーレーやドカティ、BMWであっても、モデルによっては国産4メーカーの大型車よりはるかに価格が安くなっているのですからね。この国の政治家や官僚たちは海外で売ることは熱心ですが、国内の市場が壊滅状態になっていることにほとんど危機感がないのはどうなんでしょうね。(ーー゛)
怒りで長文になっちゃいました。すみません。(^_^;)

Re: 日本のバイク業界の未来・・・

>ファィヤー さんこんばんは。
やっぱり日本のバイク業界(逆車、輸入車含)の行く末って不安ですよね?
いろんな意味で国際基準になっていないところをメーカーが技術で補っているので、無駄なコストが掛かってしまう。それは輸入車にも当てはまります。海外との競争力やメーカー支援のためにも国の対応が必要不可欠だと思います。
ただ、私は排ガス規制には賛成だし、今後も継続して取り組んでいかなければならない課題だと思っています。ただ、日本の基準(騒音規制も)が特別厳しいのはどうなんでしょ? 台数が圧倒的に少ない日本でこれだけ縛る必要があるのか・・・。日本の規制って本当に意味があって施行されているのか疑問です。
非公開コメント

検索フォーム
Flashカレンダー
プロフィール

タケゴー

Author:タケゴー
宮城県のバイク乗りです!
身長164cm目線のバイク日記でございます。
ちなみに1977年式の♂です。

つたない文章ですが、宜しくお願いいたします!

カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。