スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KTM 990SMTファーストインプレ

Category : KTM 990SMT
“乗っている”というよりも“乗せられてる”感ありありなのですが、とりあえずファーストインプレってことで簡単に。自分用メモとしても。

①足つき
吊るしだと164cmの私では非常に辛いです。片足爪先立ちでした。両足は着きません。なので納車前にリアサスのみ調整してもらい、フロントサスは突き出し量を増やして前後でバランスをとりました。ちなみにフロントサスは突き出し量以外の加工はしてません。前後共に設定はコンフォートにしてます。その状態で現在は片足ならば親指付け根、両足ならば爪先立ちですね。車重が軽く感じるバイクなので片足親指付け根が接地すれば恐怖感はありません。何とかなります。ただ、シートの形状がどうしても気に入らず、加工屋さんに出してカスタムしました。シート高は変更せず太ももに当たる部分を削ってもらいましたが、そのシートのインプレは後ほど。
それと、今後何とかしたいのがサイドスタンドです。出しにくく、しまいにくいです。良い改善方法は無いだろうか・・・

②外観
いつもインプレの時に書きますが“デザインの好みは人それぞれ”だと思います。それを踏まえたうえで書きますが、正直最初は“カッコ悪いなぁ”と思いました。同系バイクならムルティ、タイガー、GSなどのバイクの方がカッコ良いと思います。
最初に見たときに気に入らなかった部分を上げると「フロントフェイス」と「マフラーカバー」の2点です。SMとかSMRなどはメチャクチャカッコ良いのにSMTはなぜイマイチなのかと考えましたが、やはりこの2つのパーツによるところが大きいのではないかと・・・。でもオーナーになるとこの2つのパーツが非常に機能的である事が分かりました。フロントフェイス(カウル)は走行中、風を遮り快適な状態にしてもらえるし、マフラーカバーは熱くならないのとロープなどを引っ掛けるフックが付いているので荷物がいっぱいになっても何とかなりそうな気がします。
そう考えると所有後約4ヶ月が経過した今、なかなかカッコいいのではないだろうかと思っております。バイクを道具として考えると機能美ってやつは非常に重要で“使えるモノこそ自分にとって良いデザイン”であるという気がします。

③エンジン
もっとギンギンにパワフルかと思いましたが、意外と扱いやすいです。単純に低速トルクでいえば1200ccV4エンジンのV-maxの方があったと思いますし、高回転のパワー感で言えばストリートトリプルの方が速かったと思います。実際に比べてみると差はほとんど無いかもしれませんが、乗る前に抱いていた“KTMはパワフルすぎて扱いにくそう”というイメージは良い意味で裏切られましたね。Vツインならではの鼓動もとても面白いです。ごく低速ではギクシャク感があり、扱いにくいところもありますがレスポンスがストリートトリプルほど過敏じゃないので、何とかなりそうです。ストリートトリプルは段差を乗り越えてアクセルが少し動いただけでもガクガクしましたが、990SMTはレスポンスがゆるいので大丈夫です。まぁ、他のツアラーに比べればかなり過敏なレスポンスだと思いますが・・・。ちなみに50kmでダラダラ走行も可能です。
タケゴークラスのへっぽこライダーでも何とか乗れるので一安心でしたね。
中古なので慣らしは既に完了しており、いきなり全開でも大丈夫なのですが怖くて開けられない程のパワーは当然あります。
それと今思えばストリートトリプルのエンジンはやはりすごいですね。たった675ccしかないのにあのパワー・・・。三気筒恐るべしって感じです。MVアグスタもF3で採用したし、他のメーカーも三気筒エンジンを開発してくれると面白くなりそうですね。

④ポジションとか
大柄な体格、最低でも170cm以上を想定していると思います。なのでタケゴー程度の小柄な体格は想定外なのでしょう、シートが全く合いません。ハンドルもやや遠く感じますが、これは慣れれば何とかなりそうです。標準シートで問題なのがシートの側面が角ばっているというよりも鋭角に尖っているのです。そのせいで太ももが痛くて、100km程乗ると痺れてきます。角ばったシートのお陰でニーグリップも出来ません。それと、ストリートトリプルの時にも書きましたが、タケゴーには尖った尾てい骨(尻尾のような感じ)があるので、直立に近い990SMTのポジションではそれが押し付けられて非常に痛いです。なのでシートは加工に出しました。
シート以外はやや無理があるものの慣れれば何とかなりそうなので、しばらくはハンドルもステップも弄るつもりはありません。体を慣れさせます。
大柄な体格を想定していると書きましたが、実はストリートトリプルよりも楽です。体のどこかに負担がかかるようなところも無く、いたってナチュラルに操舵する事ができます。体格が合えば楽チンポジションだと思います。

⑤そのほか気になったところなど
・エンジンは今のところ熱いとは思いません。あくまでV-max比。一般的な大型バイク程度かと・・・。
・シートはメインキーで開けるのですが、キーシリンダーが硬くてキーが曲がりそう。
・ツアラーの割りにディスプレイの表示が少ないですね。気温とかは常時表示してもらいたいなぁ。
・ギアポジションの表示が欲しかった。ストリートトリプルで慣れてしまったので・・・。まぁ、無くても困らないんですけどね。
・洗車したときにタンクキャップの所に水がたっぷると溜まる・・・。タンクに水が入らないか非常に心配。
・買う前に分かってましたが、エンジンに若干のオイルにじみがあり。まだ補償期間内なので見てもらおう。


まだ、こんなヘタレインプレしか出来ないほどに乗り込んでませんが、非常に気に入りました。なんというかあの道具感がたまりません。大型バイクに乗るようになっていつしか“道具”から“趣味”へと変わっていった価値観がKTMに乗ってから、再び道具的な目線で見る事が出来るようになりました。多少の傷や汚れも気にならないし、足つきが悪いのに更に先へ進みたくなるという気持ちになったり、以前から比べるとあきらかに“バイクライフ”を楽しめるようになったと思います。いいなぁKTM。
ただ、これからトラブルは出てくると思うので小遣いは貯めておかないと。
スポンサーサイト

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

Comment

なかなかの~

すばらしいインプレです。
足つきは身長に左右されるので、中々大変そうですね。
エンジンはSMとは味付け違うのかなあ?新車時はかなりギクシャクで扱いづらかった。
段差で勝手にアクセルが反応して、なんだこりゃって感じ。今はアクラポにしてマップ書き換えしているのでそんなことは無いですけど。
山に行けば扱いやすいエンジンでガンガンいけますよね?
シートはエルゴシートが良い出来でしたよ。ノーマルは×でした。SMTはエルゴシートに似ているけど・・・

あとレギュレーターがパンクしやすいそうです。(私もしました、無償交換です)

KTMライフを楽しんでくださいね~

Re: なかなかの~

個体差もあったりするんですかね?
私のSMTは結構マイルドな味付けだったりしますよ。

アクラですか。超うらやましいです。
私にはまだちょっと手が届かないっすね~。

レギュレータのパンク・・・やはりありますか。
前に乗っていたトライアンフでも大変な思いをしたので、
もうレギュレータトラブルは勘弁ですねぇ。
まぁ、どのバイクでもレギュレータは課題だったりするので覚悟だけはしときます(笑)
非公開コメント

検索フォーム
Flashカレンダー
プロフィール

タケゴー

Author:タケゴー
宮城県のバイク乗りです!
身長164cm目線のバイク日記でございます。
ちなみに1977年式の♂です。

つたない文章ですが、宜しくお願いいたします!

カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。